​ご挨拶

皆様はじめまして。

モンテッソーリ教育は、日本でもこちらオーストラリアにおいても近年加速的に知られるようになり、子どもにその教育を受けさせたいと願う親が増えています。その背景には、世界的な先駆者、リーダー達もその教育を受けてきていることもあるようです。

 

その全人的な教育は大変奥深く、私が日本や欧州で学んだ時には、子ども一人一人の内なる力を信じる教育を肌で感じ、感動の連続でした。その真髄を求め、その後日本のモンテッソーリ幼稚園での実践や自身の子育ての中で、そしてその後こちらブリスベンのお子様方との毎日の中で、今も私自身学ばされることが沢山です。

 

お子様の生涯にわたる人格形成のうえで最も大切な幼児期、こちらオーストラリアで育つお子様方が、自ら多くのことを吸収し成長したいという意欲に溢れ、幸せで自信に満ちた毎日を過ごすための支えとなれますことを、心より願っております。そして将来はご自分で選んだ広い世界で羽ばたいてほしいという願いを込めて、2018年3月に当子どもの家を開きました。

 

保護者の皆様とご一緒に、これからもお子様方の内に秘めた驚くような力の発揮と成長を見守り、日々お手伝いできますことを心から楽しみにしております。

                        岸 かおり

岸 かおり(設立者・運営)プロフィール♦

愛媛大学教育学部卒。幼稚園・小学校教育、教育学、教育心理学、音楽教育等を学ぶ。幼稚園教諭・小学校教諭1種免許取得。また、在学中に日本各地のモンテッソーリ教育の園を訪れ学び、卒業研究とする。

 

卒業後、アイルランド、ダブリンの国際モンテッソーリ・カレッジの2年間全日制コースにて学び、AMI (国際モンテッソーリ協会)ディプロマ取得。現地の複数のモンテッソーリスクールにて多くの観察、実習の経験を積む。

 

帰国後、モンテッソーリ教育を古くから全面的に取り入れる東京・世田谷聖母幼稚園に勤務。

結婚後、子育てをしながら愛媛・道後聖母幼稚園にてモンテッソーリ教育に、託児施設マミーズファミリーにて0-2歳児保育に携わる。同時に子育てサークル「絵本の会」を立ち上げ運営。

 

その後、百貨店の経営企画室・秘書勤務等を経て、家族で東京に戻り、世田谷聖母幼稚園に復職。2017年3月まで勤務。

 

プライベートでは、娘2人の幼少時から家族でルネッサンス・バロックを中心に合唱や楽器演奏を楽しむ。愛媛と東京にて「教会音楽アンサンブル・ユビラーテ」を夫とともに立ち上げ、各種コンサートなどを行う。現在は、Bach Society of Queenslandにて娘たち共々バロック音楽の合唱を楽しむ。

 

kaori 2 パンフレット写真.jpg
h64m_6919.jpg